Plan decision(プランの流れ)

パドルスタイル 家づくりのプロセス

ヒアリング

あらゆる段階から、パドルスタイルのディレクターがお客様のご要望をお聞きします。

建築家の選択・決定

建築家の作品、プロフィールからお好みの建築家をお選びください。選ぶ基準がわからないというお客様には、パドルスタイルのディレクターが数名をピックアップし、お客様に提案させていただきます。

建築家とのヒアリング・プレゼンテーション

ヒアリングの際に伺った情報を元に、建築家とさらに具体的なヒアリングを行います。その情報から間取り、外観図のラフを作成。ご提案をさせていただきます。

設計契約
概算見積り
プラン作成・ご提案

さらに細かい実施プランの打ち合せ。間取りやデザイン等を決定し、それを元に図面にしていきます。同時に、現地調査や法規確認を行っていきます。

詳細見積もり提出

仕様が決まりましたらお見積りです。どのような品質の材料をどのくらい使用するのか、項目を詳細に明示いたします。パドルスタイルの詳細見積りで、作りたい家のコストをじっくりと検討することができます。

建築請負契約
現場検査実施

お施主様/建築家/パドルスタイル/工事監督の4者で着工前のお打ち合せを行います

建築着工

現場検査実施

見積りに書かれた部材が使われているか、手抜き工事はないかなど、パドルスタイルが責任を持って管理します。

お引き渡し

完成後の保証、メンテナンス

パドルスタイルがご紹介した工務店の場合、10年ごとの有償定期点検と必要な補修工事を行います。構造躯体お引き渡し後、10年保証していきます。お引き渡し後のご相談にも迅速に対応。住まいに5段階の定期点検項目を設け、実施しています。